女性特有の病気!子宮筋腫の予防策~元気な赤ちゃんを産むために~

男性医師

妊娠しやすい体作り

治療

妊娠したくてもなかなか子供が出来ない夫婦は多くいるでしょう。もしかしたら知らないうちに妊娠しにくい生活習慣を送っているのかもしれません。妊娠を考えている夫婦は、協力して妊娠しやすい生活習慣に変えていく必要があります。原因がハッキリとわからないまま妊娠できない状態が続くと精神的にも弱ってきます。機能性不妊で悩んでいる夫婦は、一度不妊鍼灸をしてみてはどうでしょうか。機能性不妊に効果があるいわれています。そのため、不妊鍼灸を行なう鍼灸院は多くなっています。

新休診が行なう不妊鍼灸とは、どのようなものなのでしょうか。簡単に説明すると女性が本来持っている妊娠する力を高めることが出来ます。妊娠するためには、体の血行を改善して血流を良くしていきます。さらに冷えを解消します。冷えは妊娠の天敵です。また、自律神経やホルモンバランスを整えることが必要です。鍼灸院ではこれを改善するための治療を行ないます。また、不妊鍼灸を行なう鍼灸院の先生の話を聞くだけでも、ストレスが軽減します。ストレスも妊娠の妨げになるため、ストレスなくし、リラックス効果のある不妊鍼灸を受けると良いでしょう。

不妊鍼灸を行なう鍼灸院は増えていますが、治療費は健康保険の対象外になります。そのため、高額になるでしょう。一般的な治療費の目安は、初診の場合は3000円程度です。二回目以降の治療費は、5000円から8000円程度になります。鍼灸院によっては不妊治療のため特別なオプションやコースが用意されている場合もあります。機能性不妊で悩んでいる夫婦は不妊鍼灸で、妊娠しやすい体作りを始めてみましょう。